ポテチ猫

ポテチのネタを中心としたブログです。

うんちく

湖池屋の塩味ポテチの食べ比べ〜プライドポテトの本格うすしお、平釜の塩、東急ストア限定のSalt Only〜

湖池屋の塩味系ポテチを食べる プライドポテトシリーズの裏面の料理人さんは誰? 実食 湖池屋の塩味系ポテチを食べる 地元の東急ストアで買ったポテチを食べた。東急ストアに限らず売られているプライドポテトの「本格うすしお味」と「長崎 平釜の塩」と、も…

湖池屋工場直送便ポテチを食べる。そして湖池屋のこだわり

湖池屋のこだわり 湖池屋の工場直送便のうすしお味を食べる 湖池屋のこだわり プライドポテトシリーズを出したり、日本産じゃがいも100%使用をアピールしたり、最近の湖池屋がこだわり路線に注力していることは、ポテチストならずとも気づいているだろう。…

アメリカで日系ポテチを食べ、馬鈴薯論争を知る

KoikeyaのカラムーチョHot Chili with Seaweedを食べる アメリカで買ったカルビーののりしお味を食べる じゃがいもと馬鈴薯 KoikeyaのカラムーチョHot Chili with Seaweedを食べる ロサンゼルスに出張で来たところ、泊まった場所はリトルトーキョーのほど近…

じゃがいもの名前バリーエション。そしてカルビー梅塩こんぶ味、モンストXピザポテト、湖池屋紀州岡畑農園の梅味を食べる

われらが愛するポテチの原料、じゃがいもの名前バリエーション カルビーギザギザ梅塩こんぶ味を食べる カルビーピザポテト モンスト X ピザポテト 爆絶チーズミートを食べる 湖池屋プライドポテト紀州岡畑農園の梅を食べる われらが愛するポテチの原料、じゃ…

幻のじゃがいもの話&グランカルビーを食べる

一日一個のりんごで医者いらず(ことわざ。毎日りんごを食べると健康にいいという意味) 希少じゃがいも「今金男しゃく」と湖池屋のタッグ グランカルビーを食べる しお味 濃厚バター味 チーズ味 塩キャラメル味 焼き林檎味 希少じゃがいも「今金男しゃく」…

山芳の生産者限定ポテトチップス うすしお味を食べる

「叱る」と「褒める」というのは同意語だ。情熱や愛情が無いと、叱っても、ただ怒られているというとらえ方をする(野村克也:元野球選手・監督) 日本で生産される代表的なじゃがいもの品種 生産者限定ポテチを食べる 日本で生産される代表的なじゃがいもの…

フラ印のマウイチップス・カイソルト味を食べる

行きたければ自信を持って行きなさい(ハワイのことわざ。自分が望むなら実現のために前に進め) マウイチップス・カイソルト 株式会社ソシオ工房 日経新聞のポテチランキングにポテチ戦国時代を想う マウイチップス・カイソルト 今回はフラ印のカイソルトで…

パッケージを新たにした湖池屋ののり塩を食べる

生来、人間の能力に大差はない。その後の精進によって大きな違いが生まれる(孔子) 湖池屋ポテチのパッケージに「日本産じゃがいも100%」の文字が 湖池屋の国産アピール戦略 味の感想 湖池屋ポテチのパッケージに「日本産じゃがいも100%」の文字が 今日の日…

カルビー夏ポテト紀州南高梅味を食べる

ハプティクスでポテチをつかむ カルビー夏ポテト紀州南高梅味を食べる ハプティクスでポテチをつかむ 近年の技術革新のスピードはとても速い。ロボットやAI、VRはつい最近まで試作段階かと思っていたが、どんどん実用化されている。支持率低下にあえぐ安倍政…

湖池屋の魅惑の炙り和牛を食べる

第三者の目より恋をする男女を見れば、ひとつの痴態にすぎず、されど恋する男女にとりては、その痴態も真剣なり、真面目なり(国木田独歩) じゃがいもで絶倫に?? じゃがいもはとても栄養価の高い食べ物だ。ビタミンCやカリウムが豊富で、他方カロリーは低…

トーレスのキャビア味を食べる

私がここに来たのは、皆と生死をともにするつもりであり、王国と国民の名誉のために命を捨てる覚悟だからです(エリザベス一世、イギリスがスペイン無敵艦隊を破ったアルマダ海戦前の激励の言葉) ポテチの歴史 さて、今更ながらポテトチップスの歴史を紐解…

マルシンの骨付鳥風味のポテトチップスを食べる

鳥は卵の中からぬけ出ようと戦う。 卵は世界だ。生まれようと欲するものは、 一つの世界を破壊しなければならない(ヘルマン・ヘッセ) 聖書的でなかったじゃがいも ポテチの原材料であるじゃがいもがヨーロッパに伝来したとき、必ずしも歓迎されたわけでは…

カルビーのあさりバター味を食べる

百家争鳴(自由に自説を発表し、活発に論争し合うこと) 今週のお題「おやつ」 じゃがいもの呼称 カルビーのあさりバター味を食べる じゃがいもの呼称 じゃがいもの呼称がジャガタライモに由来すること、ジャガタライモの呼称が、現在のインドネシアの首都で…