ポテチ猫

ポテチのネタを中心としたブログです。

その他

松浦食品のかつお節ポテトチップスを食べる

松浦食品のかつお節ポテトチップスを食べる 松浦食品有限会社 実食 松浦食品のかつお節ポテトチップスを食べる 今回は松浦食品の「かつお節ポテトチップス」である。静岡市に出張する予定があり、帰りがけにお土産屋に寄ったところ松浦食品のポテチがたくさ…

テラフーズの超!ゆずこしょう味を食べる

テラフーズの超!ゆずこしょう味 実食 株式会社テラフーズ テラフーズの超!ゆずこしょう味 今回はテラフーズの超ゆずこしょうポテトチップスを食べた。会社近くのナチュラルローソンで購入。 油で揚げないノンフライ製法で作られている。 45グラムで197キロ…

フクハクのポテトハウスのポテチ、しお味と奇跡のスパイス味を食べる

九州ポテチメーカーの雄、フクハク まずはしお味を食べる 続いて奇跡のスパイス味を食べる 九州ポテチメーカーの雄、フクハク フクハクは、福岡県のポテチメーカーだ*1。こだわりポテチ特集があれば必ず名が挙がる、われわれポテチストの筋では有名な会社だ…

静岡限定ポテチを食べる

静岡限定ポテチ①:茶ッス 抹茶ポテトチップス 静岡限定ポテチ②:カルビー堅あげポテト「桜えびのかき揚げ味」 静岡限定ポテチ①:茶ッス 抹茶ポテトチップス 先週末に熱海に行ったので、そのついでに静岡限定ポテチを2つほど買ってみた。 一つめは、茶ッスと…

烏骨鶏本舗の烏骨鶏ポテトチップスを食べる

烏骨鶏本舗の烏骨鶏ポテトチップスを食べる 実食 烏骨鶏本舗の烏骨鶏ポテトチップスを食べる 烏骨鶏本舗の烏骨鶏ポテトチップスである。Amazonで注文したのだが、画像からしてポテチというよりは折詰っぽくもあり、只者ではない雰囲気を漂わせる。 烏骨鶏本…

幻のじゃがいもの話&グランカルビーを食べる

一日一個のりんごで医者いらず(ことわざ。毎日りんごを食べると健康にいいという意味) 希少じゃがいも「今金男しゃく」と湖池屋のタッグ グランカルビーを食べる しお味 濃厚バター味 チーズ味 塩キャラメル味 焼き林檎味 希少じゃがいも「今金男しゃく」…

グランカルビーのバーニャカウダ味を食べる

時は来た!(橋本真也) グランカルビーのバーニャカウダ味を食べる さて、今回はグランカルビーのバーニャカウダ味である。全6種類セットをオンラインで購入、しお味、チーズ味、焼き林檎味、濃厚バター味、バーニャカウダ味、塩キャラメル味というラインナ…

フジノネのあじのひものあじチップスを食べる

画竜点睛を欠く(ことわざ) フジノネのあじのひもの味チップスを食べる 今後のご当地ポテチへの挑戦に期待か フジノネのあじのひもの味チップスを食べる 今回はあじのひものあじチップスである。静岡県の三島に行った際に購入したものだ。製造元の株式会社…

オサダのうす塩ガーリック味を食べる

匂いほど、過去をはっきり思い出させてくれるものはない(チャーチル) オサダのうす塩ガーリック味を食べる 株式会社オサダ オサダのうす塩ガーリック味を食べる 今回はオサダのうす塩ガーリック味ポテチである。渋谷の東急に入っている成城石井で買った。…

磯山商事の18禁カレーのカレーチップスを食べる

善行は、お返しが出来ると思われる限りは、快く受け取られる。その限度を超えると、感謝の代わりに憎悪が返ってくる(モンテーニュ) 磯山商事の18禁カレーのカレーチップスを食べる。 激辛ポテチを実食する 磯山商事とは? 磯山商事の18禁カレーのカレーチ…

カルビー夏ポテト紀州南高梅味を食べる

ハプティクスでポテチをつかむ カルビー夏ポテト紀州南高梅味を食べる ハプティクスでポテチをつかむ 近年の技術革新のスピードはとても速い。ロボットやAI、VRはつい最近まで試作段階かと思っていたが、どんどん実用化されている。支持率低下にあえぐ安倍政…

アメポテ・ウェーブカット・サワークリームオニオン味を食べる

ポリビウス、今われわれは、かつては栄華を誇った帝国の滅亡という、偉大なる瞬間に立ち会っている。だが、この今、私の胸を占めているのは勝者の喜びではない。いつかは我がローマも、これと同じときを迎えるであろうという哀愁なのだ (スキピオ・エミリア…

アメポテ・ウェーブカットしお味を食べる

同床異夢(同じ立場にありながら、考え方や目的とするものが違うことのたとえ) スポンサーリンク // じゃがいも生産復調の兆し すでにネットでもさかんに取り上げられているが、日本農業新聞によると、5月11日、農林水産省がポテチの生産量回復見通しを発表…

サンフレッシュ芋備えポテトチップス シーソルトを食べる

サンフレッシュ芋備えポテトチップス シーソルト 感想。そしてポテチを取るか?健康を取るか? 概して人は、見えることについて悩むよりも、見えないことについて多く悩むものだ(ユリウス・カエサル) ポテチを食べるとき、見えないけれども最も気になるの…